上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
まだお腹が痛いです。

こんにちは、檸檬湯です。


やっと読み終わりましたよ。空の境界。

いやー、おもしろかった。

らっきょね、近くの本屋どこに行っても見つからなくて探すのに苦労しました。

なんか、イオンの中の小さい書店に上巻だけあって、すこしとおくの大きい書店に下巻だけありました。

運がよかったのか、悪かったのか。

っで、この前アニメイト行ったらDDDとかZero(Fate/Zero)と一緒に沢山並んでたorz

読み終わっての感想。

一言で表すと、「奈須きのこ氏は天才」。これで片付くw

すごいね。ストーリーがかなり練ってある。

まぁ少し解りにくいようなとこもあるけど。

文句言わせてもらうと、死んだと思われた人が実は生きていたみたいのが多い気がします。

僕が覚えてるだけでも、式、幹也、橙子の三人も。

まぁ、読んでるときはそこまで気にならなかったんですけど。

あと、ノベルスなので値段的に高い、ということw

1冊1200円オーバーはきついっすw

おかげで財布のほうがまさに「 」になってしまいました(誰がうまいこと言えとw


次読む本は、涼宮ハルヒの分裂。

この前買ってきました。

他に欲しい本はDDDとZero。

きのこ氏にはまってしまいましたw

レアルタ・ヌアも買わないと。
スポンサーサイト
2007.04.12 Thu l 雑記 l COM(0) TB(1) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://energetic1323.blog100.fc2.com/tb.php/3-14ca26e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
空の境界空の境界(からのきょうかい)は、奈須きのこの長編伝奇小説(ライトノベル)。イラストは武内崇。愛称は「らっきょ」。主人公・両儀式の持つ能力が『月姫 (ゲーム)|月姫』の主人公・月姫 (ゲーム)#登場人物|遠野志貴のそれと同様である事、登場人物の一人である蒼
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。